ブログ | 東進ハイスクール 本郷三丁目校 大学受験の予備校・塾|東京都 - Part 6 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ 2021年05月の記事一覧

2021年 5月 3日 早めに過去問に取り掛かろう

こんにちは、担任助手の菊池恭崇です。

皆さん、特に受験生はゴールデンウィークも校舎で朝から、

そして閉館まで集中して勉強を進めていきましょう!

 

過去問演習は順調に進んでいますか?

 

過去問は入試本番のレベルを知ることが出来る

すごく重要なツール

なんです!!!

 

この重要なツールである過去問を早めにやることのメリット

1、志望校のレベルを早い段階で知ることが出来る

2、長いスパンで志望校の対策に取り組める

です。

 

まず、1、志望校のレベルを早い段階で知ることが出来るについて

2月に受ける入試本番のレベルを知ることは

これからの勉強計画を立てたり、進めていくうえで

非常に大切です。

 

自分が来年の2月にこの大学に合格するためには

今自分はなにを出来ている必要があるか

どの科目に力を入れていくべきかなど

志望校合格に必要なことを早い段階で知ることが出来ます。

 

次に、2、長いスパンで志望校の対策に取り組めるについて

1であった試験のレベルを知ることで

じっくりと志望校対策に取り組むことが出来ます。

余裕を持った学習スケジュールを立てることが出来るので

気持ち的にも余裕が作れます。

 

受験は早め早めが肝心です。

がんばっていきましょう!!

合格

2021年 5月 2日 志作文の重要性

 

こんにちは!担任助手の宗次です!

皆さん、特に受験生はゴールデンウィークも校舎で朝から、

そして閉館まで集中して勉強を進めていきましょう!

 

さて、この時期高1,2生の東進生の皆さんに

「志作文」

というものを書いてもらっています。

志作文とは、一言でいえば

「将来自分がどう生きたいか」

「世の中をどのように変えていきたいか」

などを作文に書いていくものです。

 

ここでよく聞かれるのが、

「夢」「志」の違いについて。

「夢」は、例えば学校の先生になる、とか医者になる、など

具体的な職業・ゴールが決まっているモノを指すと思います。

利己的なものとも言えるでしょうか。

「志」は、例えば子どもたちが立派な大人に成長する為に

一生懸命指導していきたい、とか

自らの手で一人でも多くの命を救いたい、など

夢を達成したその先について、

ゴールが決まっていないモノを指すと思います。

利他的なものとも言えるでしょうか。

夢のその先、「志」までを考え、そして考えるだけでなく

自分のコトバで作文にすることが重要です。

 

また、志作文を通じて自分の将来を考え

自分のやりたいことへの想いをコトバにすることで、

同時に目の前の中間目標である「第一志望校合格」

向けた決意を固めることが出来ると思います。

受験はもちろん学力が必要なことは大前提ですが、

自分の志望校や将来に向けた意志というものも

学力と同じくらい大事です。

 

「受験」という険しく長い道のりを

学力・志の両輪で皆さんに完走して欲しいなと思います。

 

 

 

 

合格

2021年 5月 1日 GWを活用しよう!

 

皆さんこんにちは!担任助手1年の澤井です。

まだ大学に入って1カ月しか経ってないのに、すでに課題に追われています(笑)。

 

本日のテーマは、「GWを活用しよう」です!

 

GWは新学期が始まってから初めての大型連休なので、多くの中高生が遊んだり、怠けたりしてしまいます。

そんな期間だからこそ、皆さんには努力して頂きたいです。

周りの人たちの意識が緩くなっている間に勉強に励めば、他の人たちより1歩リードできます!

頑張っていきましょう!

 

とはいえ、ただただやみくもに勉強していても成績は思うように上がらないと思います。

 

皆さんには、高3の夏休みのような気持ちで臨んでほしいと思います!

夏休みになると、一気に勉強量を増やす必要があります。

ですが、いきなり時間を増やしても夏休みが始まってすぐにエンジンが切れてしまいます。

GW中にしっかり勉強時間を増やして慣れていきましょう。

 

緊急事態宣言中という事もあって大変な環境だと思いますが、集中して勉強していきましょう!

僕たちも精一杯支えます!

 

 

 

 

合格