8月 | 2020 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ 2020年08月の記事一覧

2020年 8月 21日 私のカナダ留学

みなさんこんにちは!

担任助手4年の小山田です。お久しぶりです!!

はじめましての方もいると思うので簡単に自己紹介をさせていただきますね。

私は現在立教大学の国際経営学科に在学中で、去年の夏から約8ヶ月間カナダに留学に行っていました!

本日のブログでは私の留学生活についてお話したいと思います。

 

私が留学したのはカナダ東部のケベック州にあるモントリオールという都市です!!

かつてフランスの植民地であったこの地では公用語がフランス語町並みもヨーロッパ風、、と今でもフランス色が色濃く残っています。

私は留学先の大学で主にマーケティングを学び、実践的な授業ではグループメンバーとビジネスプランの構築などを行いました。

また現地の公用語であるフランス語の授業も取り、簡単な会話ができるまでになりました。

 

そして留学生活を語る上で欠かせないのがルームメイトの存在です。

私は5人のフランス人、そしてスウェーデン人1人と一緒にシェアハウスをしていました。

はじめは仲良くなれるだろうか、、英語での会話は上手くできるだろうか、、と心配していましたが、

留学初日にノリの良いフレンドリーなルームメイトたちが出迎えてくれて一気に不安が吹き飛びました(笑)

それから週末市場まで一緒に買い物に行ったり、映画を見たり、カナダ料理のプティンを食べたり、夜中まで夢中になって話しこんだり、、

ルームメイトのいない留学生活が考えられないほど、大切な存在となり、今でも頻繁に電話をしたりメッセージのやり取りをしています。

 

まだまだお話したいことはたくさんありますが今日はここまでにさせていただきます、、!

もし興味を持ってくれた方がいたら、ぜひもっとお話しましょう!!

留学の相談英語の学習法ついても何かお役に立てたらいいなと考えているのでいつでも気軽に話しかけてくださいね。

 

2020年 8月 20日 朝登校するメリット

こんにちは!

担任助手の砂川です

 

この夏休み期間中

校舎は朝9時に開館しています

 

皆さんは朝登校できていますか?

 

学校や他の用事があるという方はしょうがないですが

眠いから面倒だからという理由で

朝登校していない方はいませんか?

 

という事で今回のテーマは

朝登校するメリット

です

実際に僕が生徒時代に朝登校をして感じた

メリットを紹介していきます

 

1.スケジュールが組みやすい

毎日決まった時間に校舎に来るためスケジュールの始まりが固定されます

更に「午前中は共通テスト対策で午後は二次試験対策」のように

分けることができるので、やるべきことを整理しやすかったです

 

2.気持ちがいい

朝一番に校舎に来るといつもは

生徒がたくさんいるホームクラスに自分一人の状態になります

この時「誰よりも勉強している」という気持ちになり

とても気分がよかったです

 

他にもたくさんのメリットがあります

是非開館と同時に校舎に登校しましょう!!

 

受付の反対側に朝登校の宣言ボードがあります

下校時にこのボードに名前を書いて帰るようにしましょう!

 

 

2020年 8月 19日 高速マスターを毎日やろう!

こんにちは

担任助手4年の高橋です

 

最近は厳しい暑さが続きますね

熱中症になっている人も多いそうです

皆さんも体調には気を付けながら頑張りましょう

 

さて、今日のテーマは

高速マスターを毎日やろう!

です!

 

みなさん!

高速マスターは毎日トレーニング出来てますか?

 

毎回の合格指導面談で高速マスターの目標を決めているはず!

それを達成出来るよう日々トレーニングしましょう!

 

もちろん理想としては日々の学習の中で時間をきちんと取ってトレーニングすることです

英単語1800を500問トレーニングくるのに長くて30分ぐらいだと思います

 

でも

中には受講や学校の課題が忙しくてなかなか時間の取れない人もいるかもしれません

そういう人は隙間時間を利用してトレーニングしましょう!

 

高速マスターの良いところはスピーディに演習できるところ

行き帰りの電車の時間など

ちょっと暇になった時間の使い方をSNSやスマホゲームから

高速マスターに変えるだけで変わってくると思います!

 

ぜひみなさんも隙間時間を活用して高速マスターを進めていきましょう!

 

 

2020年 8月 19日 個別入学相談会実施中!

 

 

2020年 8月 18日 質の良い睡眠を取られていますか!?

こんにちは!

担任助手4年の中島です!

 

つい先日まで、教員採用試験があり、

不安のせいか、寝付くのに一時間ぐらいかかる日々を送っていました。

みなさん、熟睡できていますか?

 

ということで!

本日のブログテーマは

「質の良い睡眠を取られていますか!?」

です。

 

科学的なことを伝えることは出来ませんが、

僕なりの寝付きが悪くなる要因を挙げていきたいと思います!

 

①寝る前に携帯をいじる(長時間)

科学的にも、ブルーライトがどうのこうので・・・寝付きが悪くなるらしく、

実際に私も目が覚めてししまう気がします。

それに携帯をいじる時間があるなら勉強をしましょう!

 

②夜ご飯を食べない

勉強をするには、頭をうごかすためのエネルギーが必要です。

健康的な食事をとることは、翌日のパフォーマンスに直結すると思います。

それに、食後はよく眠くなりませんか?←体の仕組み的に?

 

③湯船につからない

身体を温めることによって、身体がリラックス状態に入り、

湯船に入らない時と比べて、スムーズに寝れることが多いです。

 

④寝る時間がばらばら

毎日、同じ時間に寝ていれば、

体内時計が正常に働き、勝手に眠くなると思います!

 

⑤「今日も一日やり切った!」と言えるくらい努力できていない

努力し切れなかったという後悔から生まれる、目標への不安。

毎日、自分の出せる限界までやり切った人は、

寝付くときに不安などなく、なにより心身共に疲れているはずなので、

すぐに寝ることが出来ると思います!

 

 

以上が、僕なりの寝付きが悪くなる要因です!

①~⑤で当てはまるものがあった人は、改善してみましょう!