6月 | 2018 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ 2018年06月の記事一覧

2018年 6月 9日 明日は全国統一中学生テスト

こんにちは!!こんばんは!!

担任助手のくるみさわです。

明日は東進で全国統一中学生テストが行われます。

大学受験もまだ先なのに、

なんで模試なんかと思う人も多いと思います。

しかし、いずれ大学受験で競う人の中で

自分がどの位置にいるか分かることは重要です。

中学校では全国共通の模試が少なく

井の中の蛙状態に陥ってしまい易いです。

中学校では僕、私は成績良いから大学受験まで大丈夫なんて勘違いが起こってしまします。

そんな時は、模試を自分への起爆剤として使用するのがGOODです。

全国の中で自分は何番目にいる、

同じ志望校を目指していた先輩とどのくらいGAPがあるかなど

模試から手に入れることが出来る知識は勉強に必ず役に立ちます。

模試をただ受けることに意味はありません、

その模試から自分の立ち位置を知って、

次なる勉強計画を練る事に意味があるのです。

くれぐれも模試だけで終わらず、

その先の目標に向かって勉強を続けていきましょう!!

 

 

 

2018年 6月 7日 大学生活が始まって二ヶ月!

 

みなさんこんにちは!!担任助手1年生の國光です!!

 

みなさんにとっては新学期が始まって二ヶ月

僕たち大学一年生にとっては新しい大学生活が始まって二ヶ月たってもう6月になりました!

自分にとってこの二ヶ月はなかなか密度のある二ヶ月だったな~と感じます!

 

期待と不安を背負いながら大学に入学し、新たな環境に慣れていくのには結構時間がかかりました!

大学では東京や関東に住んでいる人だけではなく青森や長崎から上京して一人暮らししている友達も何人かいます!

バイトやサークルで遅く家に帰ってもご飯がつくられている僕にとっては食事や洗濯なども一人でしている人はほんとにすごいな~と思います!

 

大学はとりたい授業も自分で選べるし、部活に入ってもいいし入らなくてもいいし、サークルは何個も掛け持ちできるし、

自分のやりたいことがやれる素敵な場所だと思っています!

僕はしっかりと授業にでつつ、サークルにも積極的に顔を出し、時には友達と遊び、またこの東進の担任助手としての仕事もこなす、マルチな大学生を維持して行きたいと思います!

 

「大学生になると暇」とよくいわれがちですが、サークル・遊び・バイト全部を全力でやっていると案外忙しいですよ!!

でもすこしくらい忙しく行動しているほうが生活が充実しているのだな~と僕は感じます!!

 

 

みなさんもそんな充実した大学生になれるように、第一志望校合格のために今頑張るのです!!

その先にはきっと自分の思い描く理想のキャンパスライフが待っているはず!!!

 

 

 

 

2018年 6月 6日 長文速読トレーニングって知ってた?

こんにちは!担任助手1年の東宮です!

関東は今日から梅雨入りしたそうですね~・・・気圧の変化で体調やられないように頑張りましょう!

 

さて今日、みなさんに紹介するのがこちら!

「長文速読トレーニング」!

 

・・・

 

長文速読トレーニング・・・

「何それ?」

ってなってる人もいるんじゃないでしょうか?

 

長文速読トレーニングとは、東進POSからリンク先に飛ぶことができます!

↓ ↓ ↓

↑ ↑ ↑

 

ここに入ってます!(※高速マスターを取っている生徒のみのツールとなっています)

 

ここをクリックすると・・・

このようなページが出てきます。

左に【140→160レベル】という表記がありますね。

これは、センター英語の点数をさしているため、

大体160点までの実力の生徒向け、ということになります!

 

となると、

「自分は英語8割以上も硬いから大丈夫」

なんて思ってる人、いませんか?

 

実はこの長文速読トレーニング、

レベルが3段階に分かれています!

【140→160レベル】だけでなく

【160→180レベル】と、

【180→レベル】もあるんです!

それぞれのレベルに対して、

30問+確認テストが6問分あり、

36問分の問題を解くことができます!

 

↑実際の問題画面となります。

 

「8割は余裕だけど9割の壁が硬い・・・」

という悩みや

「9割越えは狙えるけど、2次試験も含めて、

しっかり英語の長文慣れをしておきたい」

という悩みに応えてくれるのが、このツールです。

 

本郷三丁目校では、この長文速読トレーニングの問題を印刷してお渡しするようになりました!

もらっていない生徒の方はぜひ声をかけてください!

 

早慶などの私立英語は特に、

短い時間で性格に英語を読む力が必要になってきます。

英語の長文は、どんどん読んで慣れていくのが大事です。

せっかく東進の講座を受けているのなら、

使えるツールはバンバン使っていっちゃいましょう!

 

いい夏を迎えましょう!

 

 

 

2018年 6月 5日 英語って何のため?

みなさんこんにちは!!!担任助手1年の梁瀬です。

 

突然ですが、みなさんは何のために英語を勉強していますか?

受験勉強、就職、ビジネスで必須だから、海外旅行や留学がしたいから等々

色々な理由があると思います。でもなかには、何のために英語が必要なのか

いまひとつ納得できていない人もいるのではないでしょうか?

 

実は高校生の時の私もそのような人の一人でした。

たしかに受験では避けて通れないけれど、

将来的に英語を使わずとも日本国内でなら生きていけるだろう

そう考えていました。

 

しかし!!!

 

実際には英語をマスターすることで私たちは人生をより充実したものに出来るのです!!

まず第一に、英語は世界でもっとも汎用性の高い言語で、

医療、スポーツ、IT、ビジネス、

どんな分野においても多くの情報は英語から得られるのです。

つまり、将来皆さんが日本国内で働くにせよ英語が習得できていることは大きなアドバンテージになるのです。

 

第二に、英語を学ぶことで客観的な視点を得ることができます。

日本語しか話せない人は、日本の常識、価値観をもとに

日々の生活を送るので異文化に対して理解を深めることができません。

しかし英語ができて、例えば日本を特集した海外のニュースを理解できれば、

日本が世界からどう見られているのかを知ることができます。

 

みなさんも英語を武器に充実した人生を送れるように、

今の内から一生懸命勉強していきましょう!!

 

 

2018年 6月 4日 模試後の暗記方法

 

皆さんこんにちは!!!

担任助手2年の本間です!!

 

そろそろセンター試験の過去問演習を始めている生徒も多いかと思います!

日本史、世界史等暗記科目を演習している生徒に質問です!

解いているときにまだ覚えてない問題が出た時にどの様に対処してますか!??

ただただ解答読んで納得して終わっていませんか!?

そうであるなら時間の無駄です。

類似の範囲が出た時にまた落としてしまうと思います。

その周辺の時代の流れ、人物の行動をしっかり理解してから次に進まないといけません。

しっかり覚える為に私がどの様にしていたかお話します!!!

参考にして頂けると嬉しいです!

 

模試、過去問演習でわからない問題が出たら復習する際に、

学校の教科書の該当範囲の前後を読み直して、
一問一答の該当する時代を解き直していました!

そうすることで、流れを再確認でき、次の試験で似た範囲が出た時にしっかり得点することができました!

 

如何でしたか!?

復習の方法は人それぞれですので

自分にあった復習方法を模索して暗記を徹底しましょう!!!