1月 | 2020 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ 2020年01月の記事一覧

2020年 1月 31日 本番ではミスを引きずらないで!

こんにちは、担任助手2年の梁瀬です!

今日で1月も終わりですね!

2月に入ると私大入試からどんどん始まっていきます!

入試が続く人も増えると思うので体調を崩さないよう気をつけましょう!

さて、今日のテーマは「本番でミスしたときの切り替え」についてです!

入試本番、すべての大学、すべての科目で

自分の思い通りに完璧にことが運ぶなんてことは

とてもまれだと思っていいでしょう。

急に出題傾向が変わって頭が真っ白になったり、

あと数分あれば出来たのに、、という悔しい思いをするなど

ネガティブな感情が出てきてしまう瞬間があると思います。

そのような感情を引きずったまま次の教科に臨んでも、

いいことはほぼありません。

そういうことまで想定して気持ちを切り替える準備をしておきましょう!

前の教科の出来は気にしない、という心の準備を普段の過去問演習などから

意識して出来るといいですね。

 

2020年 1月 30日 本番でド忘れしてしまったら…?

こんにちは!担任助手一年の土田です。

 

今日のブログのテーマは、「本番でド忘れしてしまったら…?」です。

 

私も実際に受験期にド忘れをし、

すごく悔しい思いをしたことを覚えています。

 

ド忘れした時の対処法はいろいろありますが、

私がお勧めするのは一旦その問題を飛ばすことです。

 

もちろんこの方法は飛ばしても次の問題に差し支えない場合にでないとできませんが、

ド忘れが原因で解けない問題は次の問題に関係がないことが多いので

試してみる価値はあると思います。

 

この方法の利点は主に二つあります。

 

まず一つ目は、ほかの問題を解いている間に頭を整理できるということです。

 

いったん落ち着いて、頭を整理するとわかる問題ってかなり多いですよね?

 

また、ほかの問題からヒント得て思い出すなんてこともあります。

 

二つ目は、焦りからくるミスを防げるということです。

 

わからない問題がでてきた時に、そこで立ち止まってしまうと、

時間と常に戦いながらその後の問題を解かなくてはならなくなります。

ケアレスミスを起こしやすい瞬間というのは

まさにその焦っているときです。

 

ほかの問題を確実に正解するためにも飛ばすことはかなり有効な方法です。

 

これだけのメリットがある方法なので、ぜひやってみてください!

 

2020年 1月 28日 新年度特別招待講習申込み受付中!

こんにちは、担任助手の上田です!

今日は新年度特別招待講習について紹介します

もうすぐ学年が変わり、

そろそろ塾・予備校に行くべきか迷っている人も

多いのではないでしょうか。

東進ハイスクール本郷三丁目校では

新年度特別招待講習を実施中です

 

新年度特別招待講習の大きな特徴は三つ!

 

1、東進の実力講師陣の授業を

最大4講座受講することが出来ます

 

2、高速マスター基礎力養成講座を使って、

英単語や数学の計算の演習など、

普段の学校の授業だけでは身に付きにくい

基礎力を高めることが出来ます。

 

3、充実した担任指導によって志望校決定までを手助けします。

受験を経験した担任助手と数回の面談を行い、

興味のある分野、学部などを見つけ出し、

第一志望校決定まで一緒に考えながら進んでいきます。

自分の将来についてまでしっかりと考えることが出来るのは東進ならでは!

 

新年度招待講習は下のバナーからすぐにお申込み出来ます!

 

2020年 1月 27日 理想の受験当日の行動!

こんにちは!担任助手1年の塚根です。

ついこの間年が明けたばっかなのに、もうすぐ1月が終わるなんて信じられないですね…

さて、高3生の皆さんは、センター試験が終わり、

いよいよ一般受験が始まる頃だと思います。

 

いろいろ不安があると思いますが、今回は、

受験当日の理想の行動についてお話しさせていただきます。

何か参考になるものがあればぜひ試してみてください。

①睡眠時間は削らない!

入試当日、いつもより早く起きなければならない時もあると思います。

早く起きる分、早く寝ましょう!!

前日の内に確認しておきたいことはたくさんあると思いますが、

睡眠時間を削って集中力が下がってしまったら元も子もないので、

睡眠時間はしっかり確保しましょう。

②なるべく早めの行動をする

早めってどういうこと?と思うかもしれませんが、

家を出る時間、電車に乗る時間、会場に到着する時間などは

少し早めくらいを意識しましょう。

当日電車が止まってしまった、などというアクシデントがないとは言い切れません。

何かあった時のためにも早めの時間を調べておきましょう。

③いつも通りを意識する!

多分たくさんの生徒が緊張をしているとは思いますが、

いつもやらないことをやるのはやめましょう!

普段は朝ご飯を食べないけど今日は食べる、など

(食べた方が科学的には良いとは思いますが、)

それで体調が万全でなくなってしまうのならば、

いつも通りにしましょう。

これから一般受験が増えてくると思いますが、

最後まで諦めずに頑張りましょう!

 

 

2020年 1月 26日 国立試験まで1ヶ月…!

 

こんにちは!

担任助手4年の丸山です!

今日は1月26日という事で、

国立前期試験まで残すところ残り1ヶ月となりました。

 

受験生の皆さんは国立入試を前に私大入試の過去問分析をやっている時期でしょうか。

過去問は何度も伝えていると思いますが、解くだけでは効果は100%得ることができません。

解くだけで分かることはその大学の問題形式くらい。

その上で自分がどこが苦手で、一番効率よく得点が上げられるのはどこか優先順位をつけて復習しましょう!

 

 

さて高012生のみなさんは

来月何のイベントが控えているか覚えていますか?

 

東進では2/25・26東大入試同日体験受験を実施します!

先週、センター試験同日体験受験を受験し、明確になった弱点を

この一ヵ月で対策して東大同日に挑みましょう!

 

模試を受ける前に、東大の過去問を見たことがない方は見てみるといいと思います。

同日体験受験の成績は、今後の1年間の学習計画を立てる1つの指標になります。

ここでしっかりと結果を出しておきたいところ…!

 

もちろん東進生でない方もご受験頂けます!

是非友達と一緒に挑戦しましょう!

↓お申し込みはこちらから!