休憩の方法について~篠原編~ | 東進ハイスクール 本郷三丁目校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2021年 9月 24日 休憩の方法について~篠原編~

 

皆さんこんにちは!担任助手一年篠原です!

中秋の名月をつい先日見ることが出来ましたが皆さんご覧になったでしょうか?

あんなにも綺麗なのに写真に残せなくて残念です。

 

さて、共通テストまであと113日となりましたが

皆さん受験勉強の程はいかがでしょうか?

 

今回のブログテーマは

「休憩の方法について~篠原編~」

です!

 

「長時間勉強すると頭が疲れて眠くなる」

「過去問をやった後どうしても頭が疲れてしまう」

 

そんな人に今回私が受験生時代にやっていた休憩方法をお教えします!

 

①15分だけ時間を決めて寝る。

 

短時間の睡眠はをリセットできることや、記憶の整理など様々な良い効果があります。

しかし15分~30分の睡眠はもちろん基本的にはメリットの方がデメリットより多いのですが

30分以上の睡眠となると本格的な日々とるような睡眠となってしまい

デメリットの方がどうしても多くなってしまう為、

それに加えて時間も無駄にしてしまう為、

もし今時間を決めずに寝てしまっている人は

携帯のタイマーなどで時間を決めて昼寝を取りましょう!

 

②散歩をする

自分は六時ごろに間食を買いに行くついでによく15分程度音楽を聞きながら散歩をしていました。

適度な運動は気分転換になるのですがあまり過度な運動をすると

疲れて眠くなってしまうのであくまでも疲れない程度に調整しましょう!

 

この二つが主に私がやっていた気分転換ですが

その他にもトイレに行って顔を洗ったり音楽を聞いたりなど

集中力が切れたら細かに休憩を取っていたりもしました。

 

合格