高校生の時の勉強での後悔 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2019年 10月 27日 高校生の時の勉強での後悔

こんにちは!

担任助手三年の中島です!

 

今日は

“全国統一高校生テスト”

でしたね!

 

「解けた!」

という人もいれば、

「全然解けなかった、どうしよう…」

という人もいると思いますが、

大事なのは

この模試を踏まえた

“復習”

です!

すぐに取り掛かりましょう!

 

今日のブログテーマは

「高校生の時の勉強での後悔」

です!

 

僕の後悔は、

高3生夏休み以外本気で

勉強しなかったことを

後悔してます!

 

高1・2生と高3生の夏までは

部活に打ち込んでおり、

勉強を全くしていませんでした。

いつも赤点平均点の間を

彷徨っていました…。

 

部活動に所属しているときから

コツコツと勉強をしていれば、

指定校推薦で安定して大学入学ができ、

基礎基本が部活を引退する時までに

完成していれば、

国公立大学合格もできたかも

しれないと思います。

 

高3生になってから、

受験モードに入るのではなく、

高1・2生の時から

受験モードに入り、

毎日コツコツ勉強しましょう!