自己流世界史勉強法~浅井編~ | 東進ハイスクール 本郷三丁目校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 13日 自己流世界史勉強法~浅井編~

 
皆さんこんにちは!
 

担任助手1年の浅井です。

 

今日は世界血栓症デーですね。

 

 

さて、今日のテーマは

 

「自己流世界史勉強方」

 

です。

 

世界史は範囲がとても広く

 

全てを覚えるのがとても大変そうですよね。

 

けれども実際は丸暗記するのではなく、

 

ストーリーとして覚える

 

のが私はとても大事だと思っています!!

 

まず、ストーリーとして一連の流れをある程度掴んで骨組みをつくる、

 

そこから少しづつ細かい人名や年代を肉付けしていけば

 

覚えやすく忘れにくいようにインプットができます!

 

また、私はインプットをする際ずっと音読をしていました。

 

書いて覚えるより効率がよく、

無意識にワードが出てくる感覚がとてもいいです。ほんとに。

 

そして、何より大事なのがアウトプットです。

 

インプットをするだけではどうしても前に覚えた

 

知識が抜け落ちてしまいます。

 

ですが、

 

何度も問題を解いて沢山間違えれば

 

より強く記憶に残り、

しっかりとした土台が身についていきます。

 

ここまで来れば12月の世界史千題テスト9割も可能だと思います!!

 

ぜひ参考にしてみてください!!