模試1週間前の勉強の仕方 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2020年 9月 13日 模試1週間前の勉強の仕方

こんにちは!

担任助手1年の鷹野です。

最近は涼しく、過ごしやすいですが、どんよりとした天気が多いですね…。

天気と一緒にやる気も下がらないように頑張りましょう!

 

さて、来週は早慶上理・難関国公立大模試、全国有名国公私大模試があります。

ということで今日は模試一週間前の勉強の進め方について話していこうと思います!

 

 

まず、今回の模試は第一志望校の過去問が10年分終わってから初めての模試です。

ここでしっかり夏休み中の成果を発揮できるように勉強する必要があります。

そこで重要になってくるのが過去問分析シートです!!

過去問分析シートには自分が間違えたところや苦手なところが書いてあるはずです。

模試の前は分析して導き出した自分の弱点をちゃんと補強できるように勉強しましょう。

 

次に、暗記科目の勉強を忘れずにしましょう。

暗記科目は、覚えていないとどうしようもありません!

なので、暗記科目の点数もしっかり取れるよう暗記を疎かにせずに頑張りましょう!

これには高速基礎マスター各種参考書などを活用するといいと思います。

 

最後に、勉強のバランスを崩さないようにしましょう!

現在、皆さんは単元ジャンル別演習を主にやっていると思います。

そこで、模試対策や苦手科目の復習に時間をかけすぎて

単元ジャンル別演習や過去問が計画通りに終わらないなんてことがないように

志望校対策や得意科目が疎かにならないようにバランスよく勉強しましょう。

 

模試で勉強の成果が出せるようにがんばりましょう!!!