共通テスト対策でやっていたこと | 東進ハイスクール 本郷三丁目校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 1月 6日 共通テスト対策でやっていたこと

こんにちは!

担任助手の砂川です

2021年が終わり2022年がスタートしましたね!

今年初めにある大イベントと言えば

共通テスト

です

この時の為に受験生はたくさんの努力をしてきましたし

これから本番までの1週間も変わらず努力をすると思います!

そこで私がどのような対策を直前期にやっていたか紹介します

良いなと思ったら是非試してみてください

 

まず始めに「生活習慣を整える」です

「え?? 勉強関連じゃないの?」

と思った方もいると思いますが

これも立派な対策です!

これまで足し算方式で積み上げてきた学力は

当日のコンディションによって掛け算方式で発揮できる力量は変わると思っています

例えば必死に勉強し続け、「+1」を積み重ねて合計が「100」になったとしても

当日に体調不良や寝不足ではその「0.7倍」である「70」くらいしか発揮されないかもしれません

このように何か月分の勉強が無駄になってしまう可能性があるので

基本だと思って気を付けていきましょう!

 

次に「知識事項の確認」です

直前でも効率的に得点に繋がるのが「知識事項」です

とりあえず覚えていたら出来た問題に関しては

本番までにしっかりと復習をして解けるようにしておきましょう!

 

最後に「気持ちを溜めこまない」です

受験生は本番が近くなればなるほど

誰しもが不安やプレッシャーなどさまざまな気持ちを抱きます

更に「受験は個人戦」というイメージからそのような気持ちを溜めこんでしまう受験生が多くいます

それでは精神的にいいことがありません

その為校舎にいる担任助手や担任に直接でも電話でも

気持ちをぶつけてみてください!

一度声に出してみるとスッキリすると思います

 

このように直前だからこそ勉強面だけではカバーできない対策が沢山あります

これらに気を付けてあと少し踏ん張っていきましょう!

 

 

 

合格

 

過去の記事