休憩の方法について~五島編~ | 東進ハイスクール 本郷三丁目校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2021年 9月 23日 休憩の方法について~五島編~

こんにちは!!

担任助手1年の五島です!!

今週はまだ暑さが残りますが、

来週以降は涼しくなるはずなので

頑張って耐えましょう…!!

 

本日のテーマは、

「休憩の方法について」です。

 

長時間勉強するためには休憩は必須ですが、

誤った休憩の取り方は逆効果に繋がりかねません!!

今回は僕の受験期の休憩の取り方を教えますので、

参考になったら是非活用してみてください!!

 

①勉強時間に関わらず、集中力が切れたら即休憩

たとえ30分程しか勉強していなくても、

もしも集中力が切れたらすぐに休憩を取るようにしてました。

その代わり、休憩の時間も短くすることがポイントです。

1時間以上集中力が続いた時は10分、30分しか続かなかったときは3分

という様に休憩を取ることで、勉強時間を削ることなく

集中して勉強に取り組むことが出来ました!

 

②夕方に少し散歩する

どうしてもずっと机に向かっていると

疲れもたまってしまいます。

そのため、夕方に10分ほど散歩をすることで

体も動かして気分をリフレッシュさせていました。

その他の時間にも、疲れを感じてきたら

ストレッチ等をしてみるといいと思います!!

 

皆さんも自分にあった休憩方法を見つけて、

最大限の努力をしましょう!!

 

合格