高3生の9月の過ごし方【山口編】 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2018年 9月 7日 高3生の9月の過ごし方【山口編】

 

こんにちは!

担任助手1年の山口です。

9月に入って早1週間が経ちました。

学校生活はいかがでしょうか?

9月は学園祭や体育祭などの学校行事が多く、

なかなか自分の時間が取りにくい期間です。

今日は私が高校3年生だった頃、

そんな9月をどのように過ごしていたか話したいと思います。

まず、当時の私が9月にやるべきタスクとしてあったのは、

①第一志望の過去問演習

②志望校対策講座(答案練習講座)

③夏休み中に受けた模試の復習・分析

④毎日継続すると決めた勉強

大きく分けて以上の4つでした。

以前にも増してやるべきことが多かったうえ、

学園祭の影響で予定が流動的であったため、

まず私は9月に達成すべき最低限の目標を定めました。

そして、確実に時間が取れる場所にはきっちり予定を組み、

他のところはあえて大まかにだけ予定を入れることで、

最低限の勉強量は確保しつつ、余裕ができたところで

更に勉強を進めるというスタイルを取りました。

こうすることで、スケジュール上の細かいエラーにも

それほどのストレス無く対応することが出来ます!

また、これはあくまで私的な意見ですが、

高校生活最後の学校行事は積極的に参加すべきです!

高3生にもなると、知らず知らずの内に

色々とストレスが溜まっているもの。

初めはあまり乗り気ではなくても、

出てみると必ず良い気晴らしになるはずです!

私も学園祭では後輩たちの演奏の手伝い等をして、

2日間ともしっかり参加してしまいました(笑)

皆さんも、学校行事がある日は無茶な予定は立てず、

高校生らしく思いっきり楽しんできて下さい!