高3夏の過ごし方![テブス編] | 東進ハイスクール 本郷三丁目校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2021年 7月 26日 高3夏の過ごし方![テブス編]

 

こんにちは!

皆さん、夏休みの学習は捗っているでしょうか。

特に高校三年生に向け、

夏の過ごし方のアドバイスとエールを送りたいと思います!

 

 

過去問を極めるように再三言われているとは思いますが、

「夏休み受験勉強頑張りたい・頑張る必要があることはわかっている状態だ」 

とはいっても、

実際満足いくような勉強量・質を確保できていない人

もいるのではないでしょうか。

 

  まず、喝を入れます。

そんな悠長にしていては受かりません。

結局、どれだけ頭を使えたか、勉強できたか、

あなたの受験勉強の実質稼働時間で合格できるかが決まります。

満足いく勉強を出来ていない人、やらなかったらただ受からなくなるだけだよ。

(そもそも合格するためにどれだけの学習量が必要か想像がついていない人は論外です)

危機感を持てていることだけで満足しないでください。

自分の未来のために、自分に厳しくしていきましょう。

 

 

次に、勉強法についてです。

たくさん時間がある夏休みだからこそ、

勉強の質を極限まで上げる工夫をしましょう。

例えば、週間予定に対してどれだけ学習をこなせたか、

記録を取って見るのもおすすめです。

 

理想通りに実行できていたら自信になりますし、

出来ていなかったら自分への戒め、

もしくはより良いスケジュール作りをするための良い材料になります。

自分の勉強の傾向が分かるようになれば、

一日のうちに何度も同じ暗記ものを挟んで記憶が定着するようにしたり、

集中できる時間帯に演習をするようにしたり、細々した工夫もできると思います。

(私自身は夏休みの学習から受験当日までの全ての学習予定・達成状況を

一冊のノートに書きためていました。)

 

また、学習計画の立て方ですが、特に週間予定シートだけでは危機感を持てない人、

書いたことを中々実行できない人は、

中長期計画や週間予定シートを参考に自分のやりたい学習内容を日毎に書きだして、

 

それから、毎朝それらが全部おさまるようにその日の計画を立て直すのがおすすめです。

やらなくてはいけないことの一覧を見たら、

 

のんびりしてる暇なんてないかがよく分かり、

こなそうと一日中必死で過ごすことが出来ると思います。

 

 

それから、適度な息抜きをしましょう!!音楽を聴いたり、ちょっと散歩したり、

 

お昼ご飯をちょっと豪華なものにするなど。

「これをやれば自分は元気になる」という決まった息抜き法が見つかるといいですね。

 

精神面でも、肉体面でも、くれぐれも体調を崩さないように気を付けてくださいね。

 

 

最後に。もちろん全員に何が何でも合格してほしい!!

ですが、それ以上に、

自分の頑張りのキャパが広がった、

間違いなく自分は最大限努力したって自信持って言えるような夏休み、受験勉強にしてもらいたいです。

 

皆さんの合格を心からお祈りしています!

 

合格