高3の夏にすべきこと! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2018年 7月 25日 高3の夏にすべきこと!

こんにちは!

担任助手1年の山口です!

今年の夏はべらぼうに暑いですね…

熱中症には本当に気をつけてくださいね(汗

さて、今日は

高3生が夏の間にしておくべきこと

について話したいと思います。

受験の天王山ともいわれる高3生の夏休み。

たくさん時間があって色んなことができそうに思えますが、

もたもたしていると、夏休みは意外とあっという間に過ぎていってしまいます。

高3生の皆さんがまずやるべきことは、

「優先順位をつけて勉強する習慣をつけること」です。

先ほども言ったように、時間は有限です。

1日の総勉強時間の中で、

必ず毎日こなさなきゃならないタスクは何か?

優先的に勉強しなければならない教科/分野

きちんと時間を取れているか?

過去問を予定通り進められるスケジュールを

立てられているか?

ただ自分のやりたい勉強ばかりしていては、

思うように成績を伸ばすことはできません。

自分の弱点や、するべきことをしっかり把握して

優先順位をつけた勉強をできるようにしましょう。

そうすれば、どんどんやることが増える秋以降も、

迷うことなく勉強を続けられるはずです!

この夏の内に自分の力を見つめなおし、

1日の時間の使い方をマスターしましょう!