高マス習慣化! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2019年 3月 28日 高マス習慣化!

こんにちは!

担任助手3年生の中島です。

 

もうすぐ春休みが終わり、

僕の大学生活も半分終わろうとしています…

悲しいです…

 

そんなことはどうでもいいのですが、

今日のブログテーマは

「高マス習慣化!」

です!

 

みなさん!

高マスは足りていますか?

校舎内にある

高速基礎マスターランキング掲示

を見ている限り、

足りているとは思えません。

 

僕が生徒のころは

高マスのトレーニング数が

1000問/日が普通でした。

僕もやっていました。

 

英単語センター1800を500問

英熟語750を400問

英文法を100問

合わせて1000問

 

それに加え、数学計算演習も

やっていたので、

最低1000問というのが日課でした。

 

でも、

そんなことやる時間がどこにあるんですか?

とよく聞かれるのですが、

それは隙間時間です。

 

携帯のアプリを活用して

電車の移動中やご飯を食べる時間など、

受講などができない時間に学習していました。

 

校舎にいる時間は、

受講をやったほうがよいと思っていたので、

校舎ではあまり高マスをやっていませんでした。

(数学計算演習は校舎でした。)

 

高マスは

大学受験勉強の基礎中の基礎です。

もう高校3年生なのに、

終わっていない生徒は焦ったほうがいいです。

 

もうそんなレベルのことしているのが

時間の無駄と思っている人も

いると思いますが、

なら完全習得してみてください。

 

低学年のみなさまも

後回しにせず、

今できるレベルのものは早急に

完全習得しましょう!

 

3月にケリがつけられるものは

ケリをつけましょう!