質の良い睡眠を取られていますか!? | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2020年 8月 18日 質の良い睡眠を取られていますか!?

こんにちは!

担任助手4年の中島です!

 

つい先日まで、教員採用試験があり、

不安のせいか、寝付くのに一時間ぐらいかかる日々を送っていました。

みなさん、熟睡できていますか?

 

ということで!

本日のブログテーマは

「質の良い睡眠を取られていますか!?」

です。

 

科学的なことを伝えることは出来ませんが、

僕なりの寝付きが悪くなる要因を挙げていきたいと思います!

 

①寝る前に携帯をいじる(長時間)

科学的にも、ブルーライトがどうのこうので・・・寝付きが悪くなるらしく、

実際に私も目が覚めてししまう気がします。

それに携帯をいじる時間があるなら勉強をしましょう!

 

②夜ご飯を食べない

勉強をするには、頭をうごかすためのエネルギーが必要です。

健康的な食事をとることは、翌日のパフォーマンスに直結すると思います。

それに、食後はよく眠くなりませんか?←体の仕組み的に?

 

③湯船につからない

身体を温めることによって、身体がリラックス状態に入り、

湯船に入らない時と比べて、スムーズに寝れることが多いです。

 

④寝る時間がばらばら

毎日、同じ時間に寝ていれば、

体内時計が正常に働き、勝手に眠くなると思います!

 

⑤「今日も一日やり切った!」と言えるくらい努力できていない

努力し切れなかったという後悔から生まれる、目標への不安。

毎日、自分の出せる限界までやり切った人は、

寝付くときに不安などなく、なにより心身共に疲れているはずなので、

すぐに寝ることが出来ると思います!

 

 

以上が、僕なりの寝付きが悪くなる要因です!

①~⑤で当てはまるものがあった人は、改善してみましょう!