英語の復習の仕方! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2020年 8月 27日 英語の復習の仕方!

こんにちは、担任助手1年の天野です。

夏も終わりに近づき、生徒の皆さんは

より勉強に邁進していると思います。

 

さて、先日共通テスト本番レベル模試がありました。

皆さん、復習は終えましたか?

復習は模試の当日、もしくは次の日くらいに

まとめてやってしまうのがおすすめです。

しかし、中には復習の仕方がよくわからず、

できていない方もいらっしゃるかと思います。

そこで今日は英語の復習方法について

お伝えしたいと思います。

 

まず、最初にやることとしては、

自分がどこで間違えたり、つまずいたのか、分析することです。

たとえば、文章題などにおいて、単語がわからなくて、

読みまちがえてしまったのか、文法がわからず

1文まるごと意味がとれなかったのか、

問題文の読み間違いをしてしまったのか、などがあります。

 

単語や文法がわからなかった場合には、

それらが完璧に覚えられていなかったことになります。

その単語の意味、文法の正しい使い方を

解説や辞書などを参考にし、

ピックアップしてその場で覚えてしまいましょう

単語は、意味が1つとは限らないので、

複数個ある場合にはまとめてすべて覚えることで、知識が広がります。

 

また、覚えられていない単語や文法が多くあった場合は

ぜひ高速基礎マスターを活用してください。

 

高速基礎マスターは全範囲網羅しており、

繰り返し練習できるため、

自分で何か参考書を使ってやるよりも定着します。

もし、英語に苦手意識があったり、

今回の模試で上手くいかなかった人は、

高速基礎マスターがきちんと進められているか確認してみてください。

まだ完全修得できていない人は、すぐに取り組みましょう!

できている人も、知識の抜けがないか見直すために、

定期的に行っていきましょう!