自己流国語勉強法~上田編~ | 東進ハイスクール 本郷三丁目校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 7日 自己流国語勉強法~上田編~

久しぶりにブログを書いてみました

担任助手4年の上田です。

 

今日は自己流国語勉強法の紹介です

 

まず現代文

現代文はまず、問題の本文にたくさん線を引くと良いです

接続詞、筆者の主張、文章のまとめ部分など、

少しでも重要だと思った箇所すべてに線を引いて

本文全体の構造がはっきりと見えるようにします。

 

最初は、かなり時間がかかって、

問題の制限時間内に間に合わない!ってなると思います

それでも、続けていると

線を早く引けるようになる

線を引かなくても、文章全体の構造を頭の中で理解出来る

というように、

短時間で正確に本文の内容を読み取る能力がつくと思います。

 

次に古典

古典は、古文漢文関係なく、

暗記すべきものを先に覚えることが大事だと思います。

これは当たり前のように感じますが、英単語や理社の暗記と比較して、

覚えなければいけない情報量が少ないので、

古典の暗記は軽くみている人も少なくないと思います。

 

基礎→応用はどんな教科にも当てはまると思うので、

自分の勉強でも意識して、効率的に勉強を進めていこう!