緊張に打ち勝つ! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2019年 11月 17日 緊張に打ち勝つ!

こんにちは、担任助手2年の梁瀬です!

明日(11/18)でセンター試験まで残り2ヶ月となりました。

本番に向けて緊張してきている人も出てくるころかと思うので

今日のブログは、いかにして緊張に打ち勝つかについて

2つの方法を紹介したいと思います。

 

一つ目は、「深呼吸」です。

スポーツ選手が競技・演技を開始する前に

深呼吸をしている姿をテレビなどでよく見たことがあると思います。

人はプレッシャーを感じると心拍数が変化して浅い呼吸になり、ストレスを感じます。

そこで、意識的に深呼吸をすることで呼吸を落ち着かせ、

マイナスな感情や思考を生み出さないようにすることができます。

入試本番、会場で周りの人がとても頭良く見えて不安になったり、

自分の苦手な範囲が出たらどうしようと焦りを感じたりするかもしれませんが、

そんな時は一旦落ちついて深呼吸してみるのもいいかもしれません。

 

二つ目が、「徹底した準備」です。

イチロー選手の言葉に

「結果はコントロールできないが、準備はできる。

そして出来る準備をすれば、ふさわしい結果がやってくる」

というものがあります。

徹底した準備をすることで、

自分のしてきたことに対する自信が湧くと同時に、

本番を想定した準備を重ねられるので、

結果に対する自信も湧いてきます。

センター試験前日に実際と同じスケジュールで

会場に足を運んでシミュレーションしてみたり、

2,3日の間、体調不良になることを想定して

修正のきく予定を立てたりすることで

良い準備が出来るのではないでしょうか!

 

他にもメンタルコントロールに有効な方法はたくさんあるので

ぜひ調べてみて下さい!