私の大学生活【増田編】 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2018年 7月 1日 私の大学生活【増田編】

こんにちは!担任助手一年の増田です!

今日は私の通っている順天堂大学医学部についてお話したいと思います!

「順天堂」と聞くとお茶の水にある順天堂医院を想像する人が多いと思いますが、

医学部の一年次は千葉県印西市にあるさくらキャンパスで寮生活で、そこで授業も行われるので

お茶の水で授業を受けるのは二年次以降となります。

さくらキャンパスは自然に囲まれた場所に位置しているので都会の喧騒を忘れて伸び伸びと生活できます!(笑)

寮は男子寮と女子寮があり、女子寮に関しては昨年できたばかりなのでとてもきれいです!男子寮は決してきれいではないですが先輩たちが長年積み上げてきた文化などがあり、スポーツ健康科学部の学生と一緒に暮らすのでとても楽しい寮生活を送ることができます!

6月の頭には三日間に渡って開かれる寮祭と呼ばれるさくらキャンパスの一年生が大はしゃぎするイベントがあり、

ダンスをしたり上裸で御輿を担いで町を歩き回ったりと勉強のことを忘れて青春を楽しめます(笑)

また、順天堂大学医学部にはサークルは存在せず全て部活となっています。

部活と言っても高校の部活のように先生が指導するのではなく、生徒主体で運営をしているので活動の自由度は非常に高いです!

上で述べたものだけでは勉強をしていないように思えますが、もちろん医学部なので授業カリキュラムは一般的な大学生と比べるときついものとなっていて、しっかり勉強もしなければなりません…(笑)

しかし、医学部特別な授業では病院見学看護実習を行ったり、偉い教授の先生が来て最新の研究について話しをしてくれたりと大変面白いものばかりです!

順天堂大学医学部に少しでも興味が湧いた人!と言う人はぜひオープンキャンパスに来て見てください!