私が担任助手になった理由(高橋編) | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2018年 10月 2日 私が担任助手になった理由(高橋編)

こんにちは!!

担任助手2年の高橋です

昨日から10月になり少し肌寒くなってきましたね

朝晩は冷えるのでしっかり寒さ対策しましょう!

さて、そんな今日のテーマは、、、

「私が担任助手になった理由(高橋編)」

です!

僕が担任助手に成りたいと思ったきっかけは2つあります

①自分のやりたいことに似ていたから

高校生のとき僕はサッカー選手の代理人を志していました

代理人という職業は担任助手の仕事と少し似ています

選手を様々な面からサポートする

これが代理人の仕事です

受験生を色々な面からサポートする担任助手に魅力を感じて

やろう!

と決意しました!

今は志すものが変わりましたがここで得ているものは絶対に将来役立つと確信しています

②自分の受験の経験を伝えたかったから

僕は受験の成功失敗の両方を経験しています

その中で見えてきた課題や改善点など

活かせるものは多くあると思います

それを一人でも多くの生徒に知ってもらいたいと思いました

それがもう一つの理由です

さて、10月から担任助手仮登録が始まりました

ここでしか経験できないことが必ずあります!

みなさんも一緒に働きましょう!!