私が担任助手になった理由(増田編) | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2018年 10月 6日 私が担任助手になった理由(増田編)

こんにちは!

担任助手一年の増田です。

今日のテーマは、「私が担任助手になった理由」です!

私は高校一年生の時に東進に入学しました。

それから3年間担任助手に支えてもらって、

私も同じことを生徒にしたいと思ったことが一番大きな理由です。

その他の理由としては、

自分が生徒だった時の担任助手と一緒に働きたかった

ということがあります。

担任助手とは、グループミーティングや英語合宿などの

さまざまな機会を通してほぼ全員と繋がりがあったので、

あの人たちと働いてみたい!と強く思っていました。

同じ職場の人間になると、生徒のころとは違った接し方ができて面白いです!

また、担任助手は職場の人たちが全員見知った人たちなので

働くときの気分が楽そうでした!

担任助手は大変ですが決して後悔するものではありません。

皆さんもぜひ自分が担任助手になった姿を想像してみてはいかがでしょうか。