私が受験生活で得たもの【相良編】 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2019年 3月 1日 私が受験生活で得たもの【相良編】

みなさんこんにちは!!

春からこの東進ハイスクール本郷三丁目校で担任助手を勤めさせていただくことになった

北里大学医学部医学科に進学する

相良聡一郎です!

成城高校出身で、ラグビー部に所属していました!

受験科目は数学・英語・生物・化学・小論文で、さらに面接もありました!

受験勉強で相談したいことがあればどんどん僕に聞いてください!

さて、本日のテーマも

【私が受験生活で得たもの】

です!

私は高校2年生の春から東進で勉強していましたが、夏過ぎまでぜんぜん勉強していなかったため、模試の成績が悲惨なことになってしまっていました。

そこで私がしたことが、自分の成績と志望校の合格ラインにどれくらいの差があり、どこの範囲が弱いかを分析するということです!

分析することによって、受験まで何を優先して勉強すればいいのかということがわかり、計画を立てやすくなります。

なので私が受験生活で得た一番の教育として、

「分析力」

が挙げられます!

これからは模試を受けたときも、

志望校の判定に一喜一憂するのではなく、自分に何が足りないのかをしっかりと分析し、質の良い受験生活を送りましょう!