私が受験生活で得たもの【木暮編】 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2019年 2月 24日 私が受験生活で得たもの【木暮編】

んにちは~ 担任助手の木暮です

いよいよ明日は国公立大学の前期二次試験ですね!

今年の受験も大詰めです!準備は大丈夫ですか?

いままでの思いを全て解答用紙にぶつけてほしいと思っています!

 

では、今日のブログは私が受験生活で得たものについて話します。

私の受験生活はかなり遅いスタートでした。

高校3年の夏まで野球部に所属しており、

ほとんど勉強には手を付けていませんでした。

8月の最後の模試で

恐ろしい点数を取ってしまい

流石に「これはやばい!」と感じて

東進ハイスクールに入学しました。

 

その後は必死に勉強しましたが

第一志望校には行くことが出来ませんでした。

しかし、なんとか今通っている

國學院大學に合格することができました。

 

私が受験で得たものは2つです

スタートは絶対に早い方がいい、ということです!

高校3年の9月以降は勉強量も質も意識して

ずっと勉強をしていました。

実際この期間で大幅に知識が増え

徐々に点数も良くなりました。

しかし、結局間に合いませんでした。

 

学習量は真面目にやっていれば

かならずついてきますし、

点数も必ず上がります。

だからこそ、忙しいにしても

早めに準備することが本当に大切です!

来年以降受験をする人は

とにかく早いスタートを心掛けましょう!