私が受験生活で得たもの【増田編】 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2019年 3月 4日 私が受験生活で得たもの【増田編】

こんにちは!担任助手の増田です!

国立の前期試験が終わり、

もう入試をすべて終えた人も出てきているのではないでしょうか。

受験生の皆さんは入試までの間、

そして入試期間には様々なことが得られたと思います。

今日は私が受験生活で得たものについてお話していきます!

私の受験生活は、高1の8月に東進へ入学して始まりました。

現在同じく担任助手1年の山口先生と共に入学をし、

グループミーティングを通して沢山のライバルと出会いました

そのライバルたちは、文理は違えど、

共通項目があったらそこでお互いに競い合う最高の仲間でした

大学生になった今でも、時々集まって一緒にご飯を食べたりするほどの仲の良さです!

本当に素晴らしい仲間に出会えたと思っています。

また、受験勉強を通して教養を身につけることもできました。

もともとそこまで教養が無かった私は、

倫理・政治経済や理科の学習により幅広い知識を習得しました。

今では受験生活で得た教養により日頃の生活でも

物事の捉え方が変わり受験前よりも充実した日々を送れています。

皆さんも、今はまだ実感できないかもしれませんが何かしら得ているものはあるはず!

それに気付けると受験がより楽しいものに感じられると思うので、ぜひ考えてみてください!