確認・修判テストをSS判定にしよう! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2020年 4月 21日 確認・修判テストをSS判定にしよう!

こんにちは。担任助手1年の櫻井のどかです。

最近異常にブログを書く頻度がたかいなぁと自分でも思います。他の担任助手のお話も聞きたいですよね!

コロナの影響で校舎にこれるスタッフが限られているためなので温かい目で見ていただけると、とてもありがたいです。

 

さて、今日のテーマは『確認・修判テストをSS判定にしよう!』です。

皆さん、確認・修判テストはためていませんか?

1個もたまってないよ♪という方はその調子で受講を進めていきましょう。

ためちゃってるかも…という方は必ず!このコロナ休みにすべて合格してしまいましょう。

 

確認・修了判定テストは、

その講座で習ったことがしっかり身についているか、使えるようになっているか、を確認するためのものです。

ひとつひとつ確実に身につけていることを確かめながら学習を進めていく方が効率も良いですし、

SS判定にし達成感を感じながら進めることで、

モチベーションにも繋がると思います!

 

なので、確認・修了判定テストをやる時間

グループミーティングなどでたてている週間予定に予め入れておき、

受講が終わったらその都度終わらせていくことを強くおすすめします!

 

コロナ休みを逆手にとってこの機会にどんどん学習を進めていきましょう。