生徒に向けたラストメッセージ~加藤編~ | 東進ハイスクール 本郷三丁目校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 4月 13日 生徒に向けたラストメッセージ~加藤編~

こんにちは!

担任助手の加藤です!

本日は、タイトルにもある通り、

生徒の皆さんに向けたラストメッセージ

を書かせて頂きます。

 

私が皆さんに伝えたい事は、

常に最善を尽くせばなんとかなる

という事です。

 

受験勉強は長い戦いですから、

時間が足りない!という焦りや、

このままでは受からないんじゃないかという不安

襲われることもあるかと思います。

そんな時は一旦落ち着いて、

合格した自分をしっかり思い浮かべましょう。

そこから逆算していって、今するべき・出来る最善の事

日々行っていきましょう。

 

逆に、今成績がグングン伸びている人でも、

当然、時期が変わればやるべきことも変わります。

勉強法が自分にあっていることは大切ですが、

それがただの作業にならないように注意して下さい。

 

常に最善を尽くせているかという事を

日々自問自答するというのは疲れますが、

考えることを惜しまないようにして下さい!

 

下校の際のコーチングタイムでは、

「今日の学びはなんでしたか?」と毎回聞いていましたが、

昨日よりも自分は成長している!

という充実感(達成感?)

を大切にして頑張ってください!

 

担任助手として皆さんにどれだけ貢献できたかは分かりませんし、

志を高めるワークショップなどでは、

むしろ色んな発表を聞いて自分の頭の固さを思い知りました。

本郷三丁目校を去っても、ここでの経験を活かして

私も日々最善を尽くしていきます。

本当にありがとうございました!

 

合格