生徒に向けたラストメッセージ | 東進ハイスクール 本郷三丁目校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 4月 12日 生徒に向けたラストメッセージ

こんにちは!

ついに3年生になりました!

担任助手の新木です!

 

さて、本日のテーマは

「生徒に向けたラストメッセージ」

ということで、

ここまでの流れでお察しの方も

いらっしゃると思いますが、

今月をもって東進を

卒業することとなりました!

 

 

ここまでの約2年間、

私が担当させていただいた皆さんはもちろん、

そうじゃない皆さんともたくさん話をしてきました。

 

特に受験生だった皆さんとは

本当にたくさん話したと思います。

その時にたまに話したことを

この場を借りて少し共有しますね。

 

 

受験生の一年間はだれにとっても

決して楽ではないと思います。

辞めたいなあとか、志望校下げようかなとか

思ってしまう時もあると思います。

 

そういう時は、

それまで自分が何のために

頑張ってきたのか

考えてみて下さい。

 

本校に通う皆さんは

全員一度は担任助手の先生と

将来のこと、志望校のことを

話していると思います。

 

何のためにその大学を目指すのか、

その先にどんな自分が待っているのか、

そしてそのために自分がどれだけ頑張ってきたか。

 

 

そしてそれまでの勉強量を思い返してみて下さい。

振り返ってみたらすごい量の受講だったり、

高速マスターの演習数だったりすると思います。

 

でも、正直そんなに頑張ってないかも…と

自信を無くすこともあると思います。

そんな時はぜひ担任助手に頼ってください。

本校の担任助手はみんな、生徒の皆さんが

それまで頑張ってきたことを知ってるし、

自信を持って頑張ってきたと思えるように

日々指導に当たっている、真面目な先生ばかりです。

 

受験は団体戦なんて言いますが、

担任助手もその一員ですから、

いつでも気軽に頼ってくださいね。

 

 

東進ハイスクール本郷三丁目校が

皆さんにとって、安心して全力で

受験に向き合える場所となりますように。

益々のご発展をお祈りしております。

 

 

最後に、担当させていただいた保護者様、

未熟な私に生徒様を預けて下さり、

ありがとうございました。

全ての皆様が納得のいく結果で

受験を終えられますように。

 

 

今までありがとうございました!

 

合格