理想の受験当日の行動! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2020年 1月 27日 理想の受験当日の行動!

こんにちは!担任助手1年の塚根です。

ついこの間年が明けたばっかなのに、もうすぐ1月が終わるなんて信じられないですね…

さて、高3生の皆さんは、センター試験が終わり、

いよいよ一般受験が始まる頃だと思います。

 

いろいろ不安があると思いますが、今回は、

受験当日の理想の行動についてお話しさせていただきます。

何か参考になるものがあればぜひ試してみてください。

①睡眠時間は削らない!

入試当日、いつもより早く起きなければならない時もあると思います。

早く起きる分、早く寝ましょう!!

前日の内に確認しておきたいことはたくさんあると思いますが、

睡眠時間を削って集中力が下がってしまったら元も子もないので、

睡眠時間はしっかり確保しましょう。

②なるべく早めの行動をする

早めってどういうこと?と思うかもしれませんが、

家を出る時間、電車に乗る時間、会場に到着する時間などは

少し早めくらいを意識しましょう。

当日電車が止まってしまった、などというアクシデントがないとは言い切れません。

何かあった時のためにも早めの時間を調べておきましょう。

③いつも通りを意識する!

多分たくさんの生徒が緊張をしているとは思いますが、

いつもやらないことをやるのはやめましょう!

普段は朝ご飯を食べないけど今日は食べる、など

(食べた方が科学的には良いとは思いますが、)

それで体調が万全でなくなってしまうのならば、

いつも通りにしましょう。

これから一般受験が増えてくると思いますが、

最後まで諦めずに頑張りましょう!