武器になる科目をつくろう!!! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2018年 12月 7日 武器になる科目をつくろう!!!

こんにちは!3年生の小田切です

 

今日のブログは「武器になる科目を持とう!」ということなのですが、

 
ここで言う「武器になる科目」とは、「恒常的に高い点数をキープできて、安定している科目」のことです!
 
そこで大事なのは、「どの科目を武器にするか」ということと、「武器に迷ったらどうするのか」ということです。
 
 
まず、「どの科目を武器にするか」ということに関してですが…
 
例えば、暗記が得意な人は日本史や世界史を武器にしやすいですよね。
 
このように、自分の武器は、自らの長所によって決めるのが一番だと思います!
 
もちろん、他の科目も大事にしてもらいたいのですが、「これだけは絶対に他の人に負けない!!!」というくらいの気概を持って臨んで、完成度を高めた科目が1つでもあると大分気持ちが楽になります
 
 
 
でも、自分がどんな科目に向いてるかもまだわからない…」なんて人もいると思います。
 
 
でも大丈夫!
 
 
そんな人が得意にすべきは英語です!
 
英語がオススメな理由は3つあります。
 
1つ目は、多くの大学の入試では、英語の配点が高めに設定してあるからです。
 
どうせ武器にするなら、点数が多く取れた方が良いですよね!!
 
2つ目は、教科のバランスが良い、ということです。
どういうことかというと、英語は、暗記力、読解力(理解力)、推測力など、様々な能力が求められるので、総合力を伸ばすのに適していますし、他の科目と通ずるところが多々あります。
 
3つ目は、英語が得意だと、大学入学後も有利だからです。
 
大学で希望のクラスに入るのにも、果ては院試や就職活動、社会に出てからでさえ英語が重要になってきます。
 
ですので、どの科目を得意科目にしようか迷ってる方は、是非今から英語を重点的に伸ばしていってくださいね!