次回の模試の目標得点を決めよう! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2020年 9月 5日 次回の模試の目標得点を決めよう!

こんにちは!

担任助手4年生の中島です!

 

先日、8月共通テスト本番レベル模試があり、帳票も返ってきて、

いかがでしたでしょうか!?

必ず復習をしましょう!

 

模試後にやることとしては、

復習の他に

「次回の模試の目標得点を決めること」

が大切です!

 

決め方はいくつか方法はあると思いますが、

本日は僕が行っていた方法を教えたいと思います!

 

①全体の何割の得点率にするか決める!

全教科合わせて、全体の何割とるのか決めます!

ここで重要なのが、自分が現実的に限界と考える120%の得点率に

設定することをおすすめします!

人間は少し苦しいくらいの目標の方が慢心することなく、

努力し続けられると思うからです!

 

②各教科ごとの目標得点を決める!

①で全体の得点率を決めたので、

次は各教科ごとの目標得点を決めます!

 

例)

受験科目:英語・数ⅠA・数ⅡB・物理

全体の目標得点率:80%

各科目目標得点:

英語・・・140/200 (70%)

数ⅠA・・・90/100 (90%)

数ⅡB・・・80/100 (80%)

物理・・・80/100 (80%)

生徒の特長:英語が苦手。数学がそれなりに得意。

 

このような生徒のように、

苦手な英語の目標得点を低く設定する代わりに、

得意な数ⅠAの目標得点を高めに設定しています。

 

自分の得意・不得意や

次回の模試までに何の教科を重点的に勉強するのかなど

様々な自分の状態を考慮して、

目標得点を決めましょう!