模試1週間前からやるべきこと | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2021年 6月 4日 模試1週間前からやるべきこと

こんにちは!担任助手2年の登張(とばり)です!

最近湿気で体調が悪くなりやすいですね。

この前、飲みかけのペットボトルを飲んで、お腹を壊してしまったので、皆さんも気を付けて下さい!!

6月13日は、「全国統一高校生テスト」です!

4月から皆さんはどのくらい伸びたでしょうか!?

今回は皆さんの成長を確かめられる大きなチャンスです!

ところで、模試1週間前は何をするべきか決めていますか??

今日のテーマは、「模試1週間前からやるべきこと」です!!

ということで、私の受験生時代に模試の1週間前に行っていたことを載せたいと思います!

 

1. 前回のマーク模試の振り返りを行う

前回の模試の復習を行い、次の模試でどのように意識して解けばよいのかを明確にします。

皆さん、帳票返却面談で話した内容は覚えていますでしょうか??

時間配分や、解く順番であったり、意識すべき事は予め考えておきましょう。

 

2.目標点数を見据えた勉強を行う

皆さん、前回のマーク模試のあとに決めた目標点数に届きそうでしょうか??

受験生の中でも、受講を沢山していて、十分に共通テスト対策ができなかった人がいると思います。

受講でインプットした分、演習量は足りていない可能性があります。

演習量を補いたいのであれば、大問別演習を行い、部分的に弱点を補強してみてはいかがでしょうか。

 

3.模試の時間割を気にする

皆さん、前回の模試は集中して解けましたでしょうか。

模試は国立文系だと、最速で8時30分から試験が始まります。

高校の集合時間よりかは遅いかもしれませんが、試験で頭をフル回転するためには、

早起きが大事です。特に前日は早めに就寝することをおすすめします!!

 

皆さん、ぜひ参考にしてみてください~~

 

合格