模試一週間前の勉強の仕方 | 東進ハイスクール 本郷三丁目校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2021年 2月 14日 模試一週間前の勉強の仕方

こんにちは

担任助手の砂川です

 

直近のイベントとしては

2/14(日)には「第1回 2月共通テスト本番レベル模試」

があります!

 

これは共通テスト本番同日模試が終わって初めての共通テスト対策模試です!

同日模試で分かった自分の弱点の対策結果が成績に強く反映されると思います

応援しています!

 

ということで今回は模試一週間前の勉強の仕方を紹介します

 

まず勉強には長期計画が必要な勉強と短期計画で伸びる勉強があると私は思っています

長期計画の例としては「計算問題」「現代文」などで

計算力や読解力など、長期的に継続して勉強をしていくことで少しずつ伸びていく勉強のこと

対して短期計画の例としては「英単語」「社会(人名や地名)」などで

覚えたその瞬間から得点源になる勉強のことです

 

そこで!一週間前には短期計画の勉強をメインすることをオススメします!

「模試なんだからそんなに頑張って点数に拘らなくてもいいでしょ…」

という考えも確かにあります

しかし皆さんには模試を本番と同じ気持ちで受けて欲しいと思っています

本番で一点でも点数を伸ばしたいと思うのは当たり前のことです

模試の段階から一点でも多くとることを心掛けましょう!