模試は受験してからが勝負!上手な活用法 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2020年 3月 15日 模試は受験してからが勝負!上手な活用法

こんにちは~ 担任助手の木暮です。

昨日、東京では桜の開花宣言がされましたが、

季節外れのが降りましたね(笑)

寒暖差が激しいので

体調には十分注意しましょう!

特に睡眠時間はしっかり確保しよう!

 

さて、本日は模試についてお話しします。

今日は「高校生レベル記述模試」が実施されました。

受験された方は、ひとまずお疲れ様でした!

普段の模試では、マークシート方式が多いので

記述模試になると緊張してしまう人も多いかもしれません。

今回の模試で自分の実力が出せた人、

あまり出すことが出来なかった人、

それぞれいると思います。

 

しかし、模試は受けた後が勝負です!!!

つまり復習です!

模試の一番いいところは

「得意な部分と苦手な部分、両方とも知ることが出来る」ところです。

 

自分が良くできたと感じる部分、得意な部分は

まず、できたことに自信を持ちましょう!

その上でより点数を伸ばすため、満点を取り切るために

どうすればよいのかを考えましょう!

 

自分があまりできなかった、苦手な部分は

原因はなぜなのかをしっかり考えましょう。

英語なら、単語なのか、長文なのか、文法なのか

自分の現状を振り返り、受け止めて、

「即」行動に移して下さい!

何度も言いますが、

模試を受けた後が本当の勝負です!

より成績を伸ばしていくために

さらに頑張っていきましょう!