模試の復習は早く終わらせよう! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2020年 5月 24日 模試の復習は早く終わらせよう!

こんにちは! 担任助手1年の宗次(むねつぐ)です!

今日は大学合格基礎力判定テストが行われました。

受験したみなさん、お疲れ様です。

 

ということで今日のテーマは、

模試の復習は早く終わらせよう! です。

 

模試は、ただ受験することではなく、

模試を受けてそれを復習して今後に生かすこと

がとーーっても大事です!!

 

では、いつ復習を行えばよいのか???

 

結論から言ってしまうと、模試の復習は

模試を受けた日か翌日までにやる!

のがベストです。

 

理由は簡単。 問題の記憶が新しい からです!

みなさんがこれまでに何度も耳にしているであろう

エビングハウスの忘却曲線というものがありますが、

もし帳票が返ってくる1週間後まで何もしなかった場合、

その頃にはもう75%も忘れてしまっている!

なので、問題の内容・問題を解くまでのプロセスの記憶が

新しいうちにすぐに復習に取り掛かってほしいと思います。

 

復習の時まず自己採点をやると思いますが、

その前に手を付けられなかった問題

全部解き終わらなかった問題などがある場合は、

しっかり時間をとって最後まで解いてみましょう!

 

そこから自己採点をしてみて、間違えた問題の

解説書を読んだり、解きなおしをしたりしましょう!

間違えた問題に加えて、なんとなく正解した問題も

同時に確認してみるとなお良いです。

 

解きなおしまで終わったら

模試の自己分析もやってみましょう!

模試を通して自分の現状の得意分野・苦手分野が

はっきりとわかると思います。

苦手分野は今後集中的に対策して、

1つずつ克服していきましょう!

 

ということで、次の模試は

5月30日 早慶上理・難関国公立大模試

5月31日 全国有名国公私大模試

です!なんと1週間後!

 

No 復習 No 受験勉強Life です!

しっかり今日の模試の復習をして

明日以降の勉強に活かしてください!