模試の後の復習の仕方~新木先生編~ | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2020年 6月 27日 模試の後の復習の仕方~新木先生編~

こんにちは、担任助手1年の新木です!

だんだんと暑い日が増えてきて、気付けばもう2020年も半分終わりそうです。

はやいですねえ、

でもこれからの半年はもっと早く感じるかもしれません。

あせらず着実に実力をつけていきましょう。

 

そのためにも、今何が足りていないのかを知る事が大事です。

そこで、

模試の復習をしましょう!

復習といっても、何をすればいいのかよくわからない…と言う人もいると思います。

そこで今日は

私が行っていた模試の復習方法を紹介します!

もちろん科目によっても人によってもやり方はちがうので、あくまで参考に。

 

まずは、何が原因で間違えたのかを考えます。

たとえば、

英語は、単語、熟語、文法がわからなかった、というときは辞書で意味を調べて

持ち運びの楽な小さめのメモ帳に書き、自分専用の単語帳のようなものを作っていました。

国語や社会科、理科基礎も同様です。

わからなかった、知らなかった単語をノートやルーズリーフなどにまとめるようにしていました。

数学は解説授業がおすすめです。

大問ごと区切られているので、

時間のないときは大問一個分だけ、という使い方もできます。

 

東進コンテンツを活用するもよし、

自分のやり方で復習するもよしですが、

できれば1週間以内にできるといいと思います。

やらなかった、ということはないようにしましょう!