模試で緊張しない方法 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2020年 6月 9日 模試で緊張しない方法

 

暑い日が続いていますね。体調に気をつけて過ごしたいものです。

こんにちは!担任助手1年の宗次(むねつぐ)です!

今日のテーマは、「模試で緊張しない方法」です!

 

まず前提として知っていただきたいのは、

緊張は決して悪いものではない!ということです。

緊張したときに出るノルアドレナリンは

やる気や集中力を向上させてくれます。

なので、程よい緊張を感じること良いことなんです。

 

しかし、緊張のしすぎはあまり良くないです。

なかには頭が真っ白になってしまうほど

緊張してしまう人もいると思います。

では緊張しすぎないようにするにはどうすればいいのか、

今日は僕が1番大事だと思うことを紹介します。

 

それは「普段どおりにやる」ことです!

模試や入試は普段と違う場所で受けることがほとんどです。

それが緊張する理由かもしれません。

だからこそ特別なことをせずに、普段どおりにやることが大事です。

 

いつもと同じ時間に起きて、同じように朝食をとる。

自分の好きな音楽を聞きながら会場に向かう。

いつも使っている筆記用具で試験に臨む。

いつもの対策でやっている通りの順番で問題を解く。

 

意外と大事です!

緊張しすぎてしまう、、、

と感じている人はぜひ参考にしてみてください!!