朝型夜型どっちがいいの!? | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2018年 5月 28日 朝型夜型どっちがいいの!?

こんにちは!担任助手1年の山口です。

先週の日曜日に、私の通う大学で学園祭が行われました!

準備に追われて寝不足気味の日々から解放されたので、心身ともに晴れやかな気持ちでいっぱいです(笑)

さて、睡眠の話題が出ましたが、みなさんは朝型夜型のどちらでしょうか?

私の予想では、夜型の人が圧倒的に多いのではないかなと思います。

溜め込んだ課題を夜中までかけてやり、翌日遅刻ギリギリで学校に向かい、授業になかなか集中できず、また課題を出され…

これって、すごく悪循環じゃないですか?

ここで皆さんにご提案!これからは朝型の生活に切り替えていきませんか??

朝型の生活に切り替えられれば、

①学校の授業に集中できる

②朝の時間を有効活用できる

③一日のスタートを爽やかに切ることができる

など、良いことづくめ!

また、最近の研究では、朝起きてから脳が正常に活動するようになるまで2時間はかかるといわれているんです。

受験本番も、多くの学校が朝の9時頃が一科目のテストのスタート時間。

最高のコンディションで入試本番を迎えるためにも、今の内から朝活の習慣をつけておきましょう!

このブログを読んだその日から、早寝早起き!!