最後の復習! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2018年 12月 16日 最後の復習!

こんにちは! 担任助手1年の東宮です!

今日はセンター試験本番レベル模試

今年で最後の回となります!

受験生の皆さんは、ここからあと一か月後には、本番のセンター試験となる大事な時期です。

というわけで、今日のお題はこちら、

「最後の復習法」

 

今回、受験生はセンターレベル模試が最後となります。

それにあたり、本格的に本番を見据えた復習法が必要です。

今回の帳票は、今までより細密に見ていく必要がありますよね。

 

まず、苦手科目から!

苦手科目は、今からあと一ヶ月で得意といえるくらいに完璧にしていくのは難しいです。

なので、ひたすら全部やりきるより、

「自分がなぜこの科目が苦手なのか」という

原因を潰しにかかる方が効率よく対策出来ます。

たとえば、英語が苦手なら、英語の「何」が苦手なのか

もし、関係代名詞の指している箇所を勘違いしがちなミスが多いのであれば、

文章を読むうえで、それぞれの句ごとに括弧を使い分ける…などなど、

自分が苦手としてしまう原因と、原因潰し

を着実に行いましょう!

 

 次に、得意だけどいまいち点数が伸び切っていない科目

帳票返却の際、具体的にどの問題で多く点を落としてしまっているのか、

大問ごとに得点獲得のムラがあるかを見てみましょう。

たとえば、数学のベクトルで落としがちなのであれば、

単元ジャンル別演習や、大問別問題等でベクトル中心に見直しをする…などなど、

自分の欠けてる部分をしっかり補正していきましょう!

 

センター試験本番まであと一か月

同時に高2生以下の生徒さんも、センター同日受験がありますよね。

学年関係なく、今回の模試を受けた皆さん全員が、

今回の模試での分析をもとに、本番で点を取りきれるように、

しっかり復習していきましょう!