早めに過去問に取り掛かろう | 東進ハイスクール 本郷三丁目校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2021年 5月 3日 早めに過去問に取り掛かろう

こんにちは、担任助手の菊池恭崇です。

皆さん、特に受験生はゴールデンウィークも校舎で朝から、

そして閉館まで集中して勉強を進めていきましょう!

 

過去問演習は順調に進んでいますか?

 

過去問は入試本番のレベルを知ることが出来る

すごく重要なツール

なんです!!!

 

この重要なツールである過去問を早めにやることのメリット

1、志望校のレベルを早い段階で知ることが出来る

2、長いスパンで志望校の対策に取り組める

です。

 

まず、1、志望校のレベルを早い段階で知ることが出来るについて

2月に受ける入試本番のレベルを知ることは

これからの勉強計画を立てたり、進めていくうえで

非常に大切です。

 

自分が来年の2月にこの大学に合格するためには

今自分はなにを出来ている必要があるか

どの科目に力を入れていくべきかなど

志望校合格に必要なことを早い段階で知ることが出来ます。

 

次に、2、長いスパンで志望校の対策に取り組めるについて

1であった試験のレベルを知ることで

じっくりと志望校対策に取り組むことが出来ます。

余裕を持った学習スケジュールを立てることが出来るので

気持ち的にも余裕が作れます。

 

受験は早め早めが肝心です。

がんばっていきましょう!!

合格