新規担任助手紹介【城北高校卒 慶應義塾大学商学部】 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2020年 4月 1日 新規担任助手紹介【城北高校卒 慶應義塾大学商学部】

こんにちは。

とうとう四月になりました。

新担任助手の 加藤翔大 です。

この春 城北高校 を卒業し、

慶應義塾大学商学部に進学します。

受験科目は英語、数学、地理で、

分類としては私文数学選択というかなりの少数派です。

 

東進に入学したのは高2の4月でしたが、

部活を引退する高3の5月まではほとんど勉強していませんでした。

 

そんな自分が心掛けていたことは、

勉強時間それ以外の時間との切り替えをしっかりすることです。

特にすぐ遊びがちな自分は、ずっと勉強モードなんて耐えきれません。

実際、自分は勉強以外の時間(例えば学校の休み時間)の間は、勉強のことなんか忘れて友達と好き放題遊んで騒いでました。

では、遊び過ぎずに勉強モードに切り替えるにはなにをすればいいと思いますか?

そこでまず実行したのは予定表をうまく活用することです。

そのために、グループミーティング面談の時に、なにをいつまでにやるかを明確にしました。

そしてそれをもとに予定表をつくり、しっかりそこだけは予定通り実行したら、

遊び過ぎてやるべきことができなかったなんてことは無くなりましたし、学力もつきました。

 

同じようなタイプの人がいれば、よかったら参考にしてみて下さい。

 

質問などあればいつでもどうぞ!

 

これからよろしくお願いします!