新規担任助手紹介 澤井先生編 | 東進ハイスクール 本郷三丁目校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2021年 3月 28日 新規担任助手紹介 澤井先生編

 

みなさんこんにちは!

新しく担任助手になりました、担任助手一年の澤井孝明(さわい たかあき)です。

 

今回のテーマは自己紹介という事で、自分について知ってもらえたらいいなと思います。

 

自分は成城高校という高校を卒業して、4月から東京理科大学理学部応用物理学科に進学します。

 

高校で配られた学部紹介本で応用物理学という学問を知りました。

応用物理学科という学科を設置している大学は首都圏にはほとんどないマイナーな学問を学びます。

応用物理学は物理学とあまり大差ないという方もいますが、自分は実際は違うと考えています。

応用物理学というのは、日常に使える物理を学んでいく工学よりの学問です。

 

一方、物理学は主に理論的な内容を学習する理学よりの学問です。

珍しい学問ではありますが、物理が好きな人は一度調べて見て下さい!

 

自分は東進に入ったのは高校2年生の1月、受験の約1年前でした。

入った当時は全然勉強しておらず、成績もあまり良くありませんでした。

特に数学は数Ⅱの微積分すらまともに理解していない状況でした….

そこから1年間東進に通い続け、希望の学科に合格することが出来ました。

暗記がかなり苦手で受験期も苦労したので、暗記で悩んでいる人は質問して下さい!

 

ちなみに、自分は受験では英語、数学(Ⅲまで)、物理、化学を使いました。

 

趣味は野球観戦です。プロ野球だけではなく、夏には都市対抗野球を見に行くこともあります。

特に応援している球団はないですが、野球が好きな人は話しかけてくれると嬉しいです。

 

これからよろしくお願いします!

 



合格