学校のテストと模試の違い | 東進ハイスクール 本郷三丁目校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2021年 6月 21日 学校のテストと模試の違い

こんにちは!曽我です!

今日は学校の定期テスト模試の違いについてお話ししたいと思います。

まず、学校の定期テストは範囲が定められており、且つ狭く、

皆さんの中にもいるかもしれませんがいわゆる

「一夜漬け」でもなんとかなる!というようなものです。

(本当は計画を立ててしっかり勉強するのが基本ですが。)

一方で模試は、範囲は無く、高校生で習う全範囲が出題対象となっています。

つまり、範囲が学校のテストに比べ、とてつもなく広くなるわけです。

(もちろん入試問題も同じ)

模試においては一夜漬け、いや、一週間漬けも通用しません。

現在、6月全統の帳票返却期間かと思います。

帳票返却面談で浮き彫りになった課題を克服し

8月共通テスト本番レベル模試で高得点を取れるよう、

今のうちから計画を立てて実行に移そう!

 

 

 

 

合格