大学紹介 ~明治学院大学~ | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2019年 5月 15日 大学紹介 ~明治学院大学~

みなさん こんにちは!

担任助手4年の丸山です。

今日はちょっぴり暖かく、過ごしやすかったですね
気温の変化に気を付けて体調をいつも万全の状態に保ちましょう!

さてさて、本日は私の通っている明治学院大学をご紹介しつつ、私の大学生活についてお話ししようと思います!

まずは、明治学院大学をご紹介しましょう!
明治学院大学は、1863年創設のヘボン博士の英学塾「ヘボン塾」から始まった、ヘボン博士の教育機関です。

明治学院大学は、創設者ヘボン博士の生涯を貫く信念である”Do for Others”を、教育の理念として今に受け継いでいます。

そのためか、明治学院大学は文系に特化した大学であり、ボランティアや留学に特に力をいれています!

次に私の大学生活についてお話しします!
明治学院大学は横浜キャンパスと白金キャンパスの2つのキャンパスにわかれています。

横浜キャンバスは1・2年生、

白金キャンパスは基本的に3・4年生が利用するキャンパスです。

4年になり、大学の授業は基本的にはゼミのみになりました。

ゼミではシェイクスピアの原文テキストと映画・演劇を比較し、自分なりに考えたことを発表しています。

この間は「お気に召すまま」を見ました!割とコアなファンが多いこの作品ですが、気になる人がいれば話しかけてみてくださいね!

明治学院大学では1・2年次 基本的な英語の必修が他の学部に比べ多く宿題が多かったです。

リスニング、ディベートなど高校生と変わらないくらい勉強していました。

おかげで大学に入ってからも英語力はそこまで落ちなかったかな…?と思っています

そうはいっても大学に入ってだいぶ英語力は受験生の時より低下しているのを感じます。。

皆さんは見事第一志望の大学に合格して、安心せず、英語の学習は継続してくださいね!

さてさて、
長々とお話ししてしまいましたが、伝えたかったことは、
志望校や受験する大学は、大学の名前だけではなくて大学のカリキュラムや自分が本当にやりたいことを考えて選んでほしい!
ということと、
大学生になって英語頑張りたい!とか、留学したい!とか考えている人は明治学院大学も視野にいれてみては?
ということでした。

何か質問があれば、是非聞いて下さいね!
校舎でお待ちしています!!