大学入試を通して得たこと | 東進ハイスクール 本郷三丁目校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2021年 12月 14日 大学入試を通して得たこと

こんにちは!担任助手2年の登張です。

今日は今冬で最も寒い一日みたいです…!

防寒対策ばっちりやっていきましょう。

 

さて、今日のテーマは、「大学入試を通じて得たこと」です!

「大学入試って何のためにあるんだろう…」

「何でこんなに大変な事に挑戦しないといけないのか」

と一度は考えたことがある人もいると思います!

 

私は大学入試で「自分で戦略を立てる能力」を養うことができました。

受験は、ただ目の前のことにひたすら取り組むだけでは成功しないです。

成功するために、自分にとって何が足りないのかを自己分析して、

いつまでに何をできるようになっていないといけないのかを推測する

ことが重要だったことに気が付きました。

 

しかし、僕のように日頃から勉強してこなかった高校生にとって

自己分析なんてやっぱり難しかったと実感してます。

そんなときに担任助手の方から客観的なアドバイスをもらえたりできたので、

皆さんも是非周りの人と相談して、抱え込まないようにしてみてください!

 

戦略を立てることは必ず社会に出た時に役立つものだと思います。

そういう意味では、大学入試を経験できたことは自分にとって大きなものでした。

今辛いこと、もがいていること、決して意味の無いことではありません。

残りの受験勉強、最後まで悔いなくやっていきましょう。

合格