大学で学んでいること!【高橋編】 | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2019年 9月 18日 大学で学んでいること!【高橋編】

こんにちは!

担任助手3年の高橋です

最近は朝晩は涼しい日が続き秋の訪れを感じます

受験生の皆さん!

風邪を引かないように

しっかり体調管理をしていきましょう!

さて、

そんな今日のテーマは、、、、

「大学で学んでいること!【高橋編】」

です!!!

僕の通っている東京外大には

言語文化学部

国際社会学部

国際日本学部

の3つがあります

そのなかでも僕は国際社会学部に所属しています

もちろん外大なのでそれぞれの専攻語があり

1~2年生の間はそれぞれの専攻語を中心に勉強していきます

(専攻語とは自分の専攻している地域の言語)

ちなみに専攻語は

メジャーな英語などをはじめ

モンゴル語ウルドゥー語など

全部で27言語あります!

3年生以降になると各学部でメインで学ぶ内容が変わってきます

言語文化学部では言語をメインに

国際社会学部では

自分の専攻地域についてや

国際的な社会問題について研究していきます

国際日本学部では

留学生と日本人学生が混在していて

英語を使いながら

日本について研究することが出来ます

今年出来たばかりなので

さまざまな新しいことに挑戦している学部になってます!

また、留学も盛んで3、4年になるとほとんどの生徒が留学します

僕も4年生になったら

モンゴルロシア語圏

留学をすることを考えています!

そんなところも外大で学べることの特徴です!

外国語や国際的な問題に興味がある人は

是非!

外大について調べてみてください!!