受験期の過ごし方<土田編> | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2021年 1月 26日 受験期の過ごし方<土田編>

こんにちは!担任助手2年の土田です。

今日のブログのテーマは「受験期の過ごし方」です!

 

共通テストがおわり、私立の一般受験がスタートし始めました。

受験生の皆さんはどんな気持ちで毎日を過ごしているでしょうか?

 

私はストレスに弱く、この時期に体調を崩してあまり勉強できなかったことをかなり後悔しています。

なので、私のようにストレスで体調を崩しやすい人に向けた受験期の過ごし方を書いていこうと思います!

 

①睡眠はしっかり取るべし!

昼間の間に集中して勉強できるようにというのはもちろんですが、

睡眠をしっかりとることでストレスによる疲れもかなり改善すると思います。

 

②本番を想定した練習を積むべし!

本番の時間割通りに過去問を解くと、とてもいいトレーニングになると思います。

また、ある程度緊張して解く練習をすることも大切なので、いつも勉強する場所ではないところで受けると効果的です。

 

③本番当日の対策を考えておこう!

私は緊張すると食べ物がのどを通らなかったので、

ゼリー飲料を常備していました。

ブランケットを持ち込める会場には持っていくと安心かもしれません。

体調とは関係ないですが、会場への行き方や持ち物も前日までにしっかり確認しておいてくださいね!

 

私のように後悔する人が一人でも少なくなりますように!

コロナも流行っているので、体調には十分に気を付けてください!