単元ジャンル演習を使う上で意識していたこと | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2020年 11月 11日 単元ジャンル演習を使う上で意識していたこと

こんにちは、担任助手1年の天野です。

 

 

ここ最近さらに肌寒くなってきましたね、

体調管理に気を付けて学習を進めましょう!

 

 

 

さて今日のテーマは

単元ジャンル演習を使う上で意識していたことです!

 

私が意識していたことは2つあります!

1つ目は苦手な分野・教科から

なるべく手をつけるように

していたことです。

得意教科を勉強するよりも

苦手教科を勉強する方が

労力もかかり、大変です。

ですが、苦手を克服さえすれば

大きな得点UPに繋がり、

合格へより近づくことができます。

 

 

 

2つ目は教科の偏りがない

ようにしていたことです。

もちろん、苦手な教科・分野を

意識しながら解き進めるのですが、

全く触れない教科はあってはいけません。

受験で使う教科は毎日触れ、

特に苦手なところは

単元ジャンル演習を使いながら

学習量を増やしていきましょう!