単元ジャンル別演習の使い方 | 東進ハイスクール 本郷三丁目校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2020年 11月 21日 単元ジャンル別演習の使い方

こんにちは
担任助手二年の上田です

 

今日のテーマは過去問と単元ジャンル別演習についてです

過去問はカレンダーを使って

管理している人が多いと思いますが、
単元ジャンル別演習はどのように進めていますか?

 

生徒からは空いた時間に活用しているよ、というのをよく聞きますが

最低限やる量を決めておくのも大切です。
例(英語長文読解を1日2つ、

古文読解を1日1つは必ずやるなど)

 

何も決めずに進めていると

少しずつ演習のペースが落ちる。
慣れてきた形式でもスピードが上がらない。

など無意識のうちにマイナスの影響が出てきます。

 

A3用紙の志望校対策カレンダーも上手に活用して
勉強量を増やす方法を自分でも考えていこう!