化学の勉強法! | 東進ハイスクール本郷三丁目校|東京都

ブログ

2019年 9月 9日 化学の勉強法!

こんにちは!担任助手1年の塚根です。

昨日の台風、すごかったですね。夜中にうるさくて起きました。

さて、今日は、化学の勉強法についてお話します~

 

薬学部で特に化学を使ったので、

化学受験の理系の人や、文系の化学基礎を使う人は、

ぜひ参考にしてみてください。

・理論化学

理論は計算公式や、反応式が大事になってきます。

問題文を読んで、どの公式を使うのか、どういう反応式なのか、を

ぱっと思い浮かべられるように問題演習をしましょう。

反応式は丸ごと覚えるのではなく、

反応物と生成物を覚え、そこから帳尻合わせできるように!

(そうすれば覚える量が減りますね!)

・無機化学

無機化学はかなり覚えるものが多いですが、

 

無機は様々な性質の組み合わせ(イオン化傾向、酸素との反応など)が多いので、

各化合物の性質などを整理してから暗記に進むと、

闇雲に暗記することがなくなると思います。

・有機化学

有機化学では構造決定の問題がよく出されますが、

化学反応が問題文を読んで頭に浮かぶようにしましょう。

ベンゼンにプロピレンを加えてできる化合物A→クメン のような)

 

化学が苦手な人も多いと思いますが、1つ1つ理解していきましょう!