共通テストを終えて | 東進ハイスクール 本郷三丁目校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 1月 16日 共通テストを終えて

こんにちは!

担任助手2年の千代です。

今この文章を見ている方は共通テストを受け終えた人がほとんどだと思います。

初めての入試を受けるという人も多かったのではないかと思いますが、どうでしたか?

 

今までの努力が実ったという方、おめでとうございます!!

点数が取れたということは今までの勉強方針が間違っていなかったということです。

引き続き頑張ってください!

 

私立志望の方は共通テスト利用入試や併用入試でのアドバンテージを確認し、

今の自分が必要な勉強を今一度確認しましょう。

国立志望の方は共通テストの点数がどれほど2次に反映されるのかをきちんと確認して、

油断せずに

合格に向けた計画を考えましょう!

 

万が一にも失敗してしまったという方、気持ちを切り替えましょう!

共通テストは受験生のほとんどが通る道ですが、まだ本試験ではないはずです。

次も失敗しないようにすることが重要です。

 

私立志望の方は共通テストによって自分の足りないところが明らかになったはずです。

まだ本試験までは時間はあります。

焦らず一つ一つできないことをなくしていきましょう。

国立志望の方は、自分の点数は2次に何点反映されるのかを早急に調べましょう。

そのうえで当初の予定から2次で何点取る必要ができたのかを理解しましょう。

そこを理解したらもう過ぎた共通テストのことは忘れて、これからに目を向けて下さい。

逆転の秘訣はあきらめずに

今できることをコツコツとやる事です。

急がば回れということわざにもある通りですね。

 

最後になりますが共通テストは入試の第一歩にすぎません。

そこですべてが決まるわけではないと思います。

上手くいった人もいかなかった人も今の自分にできることは何なのかを確認して、

身の丈に合った学習をコツコツやっていくことが成功への近道です。

このご時世なので直接応援することは難しいですが、

校舎の方から皆さんの成功を応援しております!

 

合格